So-net無料ブログ作成
検索選択

今月の研究会はキーエンスの測定器 [セミナー・講習会など]

IMG_4126.JPG
今月の研究会はキーエンスの測定機器の紹介でした。

マニュアル三次元測定機、電子顕微鏡、3D形状測定機、画像寸法測定機の紹介でした。

とりあえずこの三次元測定機は誰でも簡単に測定できる感じですごく食いつきました(笑)

手でもって接触子を当てて測定するので精度的にはどうかな?とは思いますが現場でとか町工場でとか専門職でなくても出来るってのがいい感じでした。

欲しい!となってしまいましたがぐっと我慢(^_^;) だってファローがあるから・・・



IMG_4122.JPG
次に電子顕微鏡。これはよく分からないのですが細かいところまでよく見えた(笑)そしてピントが全部に合うってのがすごいらしい・・・。


IMG_4125.JPG
三次元形状測定機

ポンと置いただけで3D形状を測定して輪切りにできたりとにかくすごい。
話聞きながら「すげー」と何度も言ってたら「ありがとうございます!」と言われてしまった。


最後は投影測定機ですね。

これもなんだかパッと簡単に出来てスゲーの一言でした。


とにかくスゲーって感じで、簡単に誰でも使えちゃう。


これでは細かいごまかしなどすぐにお見通しされちゃうではないか!(*ノ▽ノ)イヤン


測定も簡単に誰でもできると測定技術的な専門知識が無くても出来ちゃうな~
嬉しい様な困ったような・・・・


とりあえずうちは今のところ必要ないけど、そういう仕事が増えたら考えようかな?
リース出来るみたいだし。




誰かファロー買ってくれないかな・・(-。-) ボソ

コメント(4) 
共通テーマ:仕事

コメント 4

けい

はじめまして。
キーエンスの測定機は独特な測定が多いですね~
3枚目の形状測定機は使用したことがあります。斜めから縞模様を投写して
曲がり具合で対象物の高さを測定する方法なんですが、出た当初はすげー
って僕も思いました(価格も・・・)。ただ画像測定機全般に言えるんですが
乱反射が苦手なので金属の表面によっては一工夫必要な時があります。

1枚目の測定機は新機種ですか?これまた凄そうな測定機ですね
今度のJIMTOF行く予定なのでブース寄って確認してみます。
by けい (2016-10-16 07:19) 

はがせんむ

けい様

画像で認識するタイプは真上から直角の部分は測定できないようですね。
光の反射で認識するとかで出来ない事もあるそうです。
by はがせんむ (2016-10-17 06:42) 

まるM

おはようございます。
一番上は少し前にデモに来て説明を受けました。
テーブルもスライドしたりして便利そうだと思いました。
欲を言えば、もう少し大きい物が測れたらいいなと思います。
by まるM (2016-10-17 07:38) 

はがせんむ

まるMさま

ベースのプレートにもっと大きいのを乗っけても良いらしいですよ。
要はセンサーが届く範囲ならOKだそうです。

それ以上だと新商品でもっと大きいのが発売されるのを待つしかないですね~
by はがせんむ (2016-10-17 11:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。