So-net無料ブログ作成
検索選択
CNC旋盤加工日記 ブログトップ
前の2件 | -

BIGの内径防振ボーリングバーをお試し [CNC旋盤加工日記]

IMG_5475.JPG
IMG_5476.JPG
今回のJIMTOFで発見したBIGの内径防振バーをやっと借りることが出来ました。
困ってるのがあるから即買いたいと言ったら、まずは試してからにしてくださいと言われたので、ジムトフのときお願いして、ジムトフ後すぐに営業さんが来た時もお願いして、そして先週来た時もお願いして、やっと借りることが出来ました。
末端零細企業にはなかなかこういうのすぐには回ってきませんね。

IMG_5477.JPG
このΦ50のバイトの替りに使いたいんですよ、L寸225を一発で通したいんですが出口がΦ60なのでこのバイトでは加工できずトンボしなきゃならない。

つーことは工程が一回増えるわけで・・・


IMG_5478.JPG

とりあえずは通常の工具でいつも通りやります粗加工のΦ40のつっぱり一番!(ネーミングが80年代ちっくでいいですねちなみに超鋼補強バイトの事です)でやってみますが、いつも通りビビってしまいます。粗加工で突き出し量はL215 

IMG_5482.JPG
まあこれはチャッキングが浅い為だったりいろいろな原因があるのでしゃあないんです。
うろこ状のビビり発生。
これでも以前いろいろ試して切削速度と送りを良い条件探した結果なんですよね(;´д`)


IMG_5485.JPG
でもってスマートダンパー出動!
同じ条件じゃつまらないから長めの250突出し!もっと出してもイケそうでしたが外形切削でチャック側の壁に当たってしまうので・・・


IMG_5490.JPG
おぉ!(* '∀'人)バッチリ!


ビビり皆無!

IMG_5494.JPG
仕上げも良好。


IMG_5495.JPG
粗加工もやってみましたがビビらず!

とにかくビビらない!って感じ!


ビビる条件を探したい!って衝動に駆られました(笑)


ホントはもっといろいろ試したかったんですが、急に貸してくれたのと早く返してほしいみたいで僕も準備不足&忙しいのでこんなもんで・・・


あ!そうそう価格もお手頃なんですよ!奥さん!

すぐにお問い合わせを!今ならオペレーター増員して対応しております(嘘)











コメント(6) 
共通テーマ:仕事

何度見直しても答えが出ない事ってありますよね [CNC旋盤加工日記]

IMG_5059.JPG
よくやる仕事で斜め穴の加工。複合旋盤導入でだいぶ楽になりました。


今回ユニバーサルホルダーの位置を変えてみました。工具の並びがこの方が良いのです。


んで、いざ加工すると3ミリの超硬ドリルがポキっと折れてしまう。


あれ?もしかして位置がガイド穴と合っていなかったのかな?と思って再度調整。


ガイド穴確認して問題なし、そしてドリルをガイド穴の直前で停めて確認しても問題なさそう・・・


今回は大丈夫かと思ったらやっぱりポキっと簡単に折れてしまう・・・


焼き嵌めだしかなり面倒((+_+))


もう一本在庫があるのでガイド穴位置も位置決めし直して、ドリルも位置決めして、ガイド穴の直前で停めてみて位置確認してやってみるがやはりダメ(;´д`)あぁぁあ・・・


これは条件などではなく、何か落とし穴があるな~?何かちょっとした事、根本的な事が間違ってないか・・・(-_-*;ウーン


プログラムなど確認するが答え出ず、ドリルもないし遅くなってしまったので帰宅することに・・・・


帰宅中自転車で10分くらい走ると(・∀!)★「あ!そうだ!!回転だ!回転が逆になってるんじゃないか!」


工具位置換えたからギヤの回転で逆回転指令にしなきゃイケないんじゃないのかもしれない!」


翌日
IMG_5060.JPG
確認するとやっぱり!


無事加工できました(*´ー`)=3




コメント(6) 
共通テーマ:仕事
前の2件 | - CNC旋盤加工日記 ブログトップ