So-net無料ブログ作成

京セラの技術講習会はグルーブな夜でした [セミナー・講習会など]

IMG_5545.jpg
毎年恒例の京セラ切削工具技術講習会


色々講習受けていますが、京セラの講習が一番勉強になるのではないかと思ってます。

特にマシニングなどのミーリング系と旋盤などの旋削系をやるので切削加工の二刀流の僕としてはとてもありがたい


IMG_5549.jpg
ミーリングでは能率的に加工するための工具チョイスと薄物のビビり防止加工方法の講習。

旋削加工では切りくずが絡まない様に切削するプリ・グルーブ切削というのを教えてもらいました。

プリグルーブ切削ってのは勉強不足で全く初めて聞きました。
予めスジを作っておいて仕上げで強制的に切りくずを切るという方法です。
条件やこの加工のデメリットなんかも解説してくれました。

プリは予め、グルーブは波みたいな意味な感じなのかな?
今度ぜひ試してみたいですね


IMG_5551.jpg
京セラが代理店するSGSっていうアメリカのエンドミルもなかなか良さそうです。
これもお試しっと!


今年の京セラの切削講習会はやはり安定の面白さでした。


IMG_5548.jpg
お弁当はおいしそうなお肉がメインだなと考え、ご飯とおかずをうまく調整しつつ最後に肉三枚で〆る算段でしたが三枚と思っていた肉の下にさらに肉が入っていてうれしい誤算(笑)
まだまだ勉強不足な僕です。


https://www.kyocera.co.jp/prdct/tool/



nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:仕事

nice! 2

コメント 2

IKEA

お世話になります。
SGSは大好きなメーカーの一つです。
by IKEA (2019-06-20 20:41) 

はがせんむ

IKEAさま

初めて聞きましたが海外っぽいえげつない加工の動画見したよ。
試してみます。
by はがせんむ (2019-06-21 06:09) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。