So-net無料ブログ作成

今回の研究会は機械の精度をどう保つかって話 [セミナー・講習会など]

IMG_5774.JPG
先週の金曜は切削研究会でした

IMG_5775.JPG
マキノさんによる機械精度をどう保つかというお話

マシニングの置く場所や温度などの環境面での話がメインで

まず温度は均一なのが望ましい、特に上下の温度差は気を付けてほしい
裏側の熱のこもりなど気を付ける
日に当たらない様に窓などは断熱する
出入り口付近で仕方ない場所はパーテーションやビニールで簡易に加工うのも良いかも
切削油も減ると熱が出るため常に足す
等々

暖気の仕方回転数はそれほど上げなくても良いらしく、全軸動かす
10分程度で良いらしい

まあいろいろ教えてくれました

質問で割と新規に参加した方が精度が出なくて困ってるとのことで、どのくらいの話かと思ったら5ミクロンの話でびっくりしました。

工具補正はいつやったらいいとか、ワーク座標取るのはどのタイミングが良いとかの話も


IMG_5777.jpg
IMG_5778.jpg

で、勉強終わりの金春でたらふく食べて帰りました。








nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。